親子で美容サプリに挑戦する?!

親子で美容サプリに挑戦する?!

私が魚嫌いということもあって、幼稚園児になる息子も魚は敬遠気味。私は、特に青魚が苦手で食卓に並べてしまう魚料理はエビやイカ、タラやかじきなどに偏りがちです。青魚の料理を時々しか作らないから息子が食べてくれないも当然と言えば当然ですが、その一方でひそかに罪悪感も持っている母なのです。

なぜなら、青魚は動物性たんぱく質の中でも超がつくほどの優等生食材。DHAやEPAなど脳の記憶機能に働きかける脂肪酸がたくさん含まれていて、育ち盛りの子どもにぜひとも食べさせたい食材の一つです。母親の魚嫌いのせいで、息子の脳が活性化してくれなかったら、親としては申し訳ない限り。でも、魚を愛してない人が作る魚料理はおいしくないのですかね。ブリの照り焼きやカツオのたたきなんて、ハナから相手にしてくれません。
魚が嫌いなものはどうしようもない。何を隠そう私もそうですから。親子で、美容サプリをとってみるのはどうなんだろう、と考えたりもします。子どもに美容サプリって親の手抜き感が漂っていて躊躇する向きもあるんですが、小学生になっても魚嫌いが続くようであったら摂取するのも悪くないかな、とこの頃思い始めています。

 

私は子供の頃から風邪をひきやすく

また1度かかってしまうと、1カ月くらいは咳や鼻づまりに悩まされ
本当に困っていました。風邪をひかないように、
体を温めたり、睡眠をしっかりとるようにしても、
なかなかすっきりとしないのです。
そこで、以前から興味があった美容サプリを飲む事にしました。
友人のお母様が、美容サプリで、体調が良くなった話を聞いていたからです。
どのメーカーにしようか調べたところ、「養蜂」をしているメーカーのものが
信頼できるように思えたので、早速取り寄せました。
1瓶4000円程度で、少し高価でしたが、病院にかかるより
安上がりです。
小さなカプセルで、1日2回1錠づつ飲みました。
実はあまり期待していませんでしたが、飲み始めて半年で
「そういえば、この半年風邪をひかないな」と気付いたんです。
肌の調子も良いし、これは美容サプリを飲んでいるからだ
確信しました。
以来、私の健康のパートナーとして美容サプリを頼りにしています。